スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命尽きる時



その時はあっけないほど早かった。

この間記事を書いた時はまだ何か食べようとする気力はあったのに、

次の日には、まったく食べない飲まない出さないでした。

かなりのヤバさを感じた娘はこの日は休んで片時も離れませんでした。

でも…

病院がそろそろ開くかなってぐらいの時間にはぐったりして動かなくて。

慌てて病院に電話を入れて即連れて行ったのです。





IMGP0951.jpg


キャリーに入れて回りを毛布で包んでたのですが、

ガタガタ音がするので、

『暴れる元気が出てきたのかな?』

な~んて呑気なわたしは思ってたのです。

でも、それは命の終わりを知らせてた音でした。





IMGP0900.jpg






病院に着いてすぐ、先生が酸素を吸わせて心臓マッサージを幾度も行ってくれました。

呼ばれた時には鼻から血を流して横たわったむうがそこにいました。




原因ははっきりと断定は出来ないけど、

きっと何か飲み込んだものが、中に溜まって消化不良を起こしたのではないかと。

はっきりとした原因を知りたいなら解剖も出来ますがと言われたけれど、

はっきりとした原因がわかっても、もうむうが元気になるわけでもない。

これ以上痛い思いはさせたくない。

娘もわたしも同じ考えでした。

むうを引き取って帰る途中、

大型店の中にある花屋でお花を買ってダンボールをもらったのだけど、

歩いてる間、涙も鼻水も垂れ流し。

おばちゃんが垂れ流し。

でも、マスクしてたので全部吸い取ってくれました。





DSCF1023.jpg


むうが元気になるように応援してくれたみなさま。

かなり励まされ、救われました。

どうもありがとうございました。




元気になって帰ってくることは叶わなかったけれど、

精一杯生きてくれたと思います。






DSC00329.jpg
       ゆらは元気だよ



コメ返も出来ないままですみません^^;

犬ブログなのに、ウサギのことだらけですが、

次も続いてしまいます(汗)

この後むうをどう送ってあげるのか。

娘といろいろ話したり思ったことを記録として残させてください。






頑張ったむうと一人っ子になってしまったゆらさんに

応援ポチお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
ランキングに参加中
1日1回ポチっとクリックお願いします^^
プロフィール

★ラムネ★

Author:★ラムネ★
ゆら
2009年3月14日生まれ
クリーム(?)
ちょっぴり胴長短足の女の子

いくつになったの
最新記事
カテゴリ
リンク
おススメ
月別アーカイブ
にほんブログ村
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。